世界に一つだけのメダルが作れるオリジナルメダル制作会社

SITEMAP

トロフィーとメダル

イベントや大会を盛り上げるオリジナルメダル

表彰状

オリンピックで表彰台に上がった選手にはメダルがかけられるシーンをよく目にすることもあり、メダルというのは成績を残した人にとって特別な記念品でもあります。
景品としてのメダルは通販サイトなど専門業者に依頼することで用意することができ、実は意外と身近にある商品でもあります。
そのため大規模な大会ではなくてもイベントなどを開催する際には記念品としてメダルを用意することもでき、オリジナルメダルをデザインすることで唯一無二のアイテムを制作することも可能です。
オリジナルメダルは従来のメダルのように色だけをあしらったものではなく、メダルの中に各種目のデザインや文字などを刻むことができるという特徴があります。
どのようなメダルにしたいかは、サイトを通じて注文時に指定することもでき、複数のメダルや色違いなど個数にかかわらず配達してくれるため、大会に向けて手軽にオリジナルメダルを準備することができます。
メダルだけではなく、トロフィーや楯などと組み合わせることでより景品が充実した本格的なイベントにすることもでき、幅広い種類の商品が販売されているため予算に合わせて選ぶアイテムを変えることができるというのも便利な点といえます。

オリジナルメダルの活用シーンは意外と多い

オリジナルメダルを専門業者に依頼するといえば、スポーツ大会をイメージする方が多いのではないでしょうか?しかし、オリジナルメダルはスポーツ大会だけでの活用を想定して制作してもらうものでもありません。コンテストやコンクールの他、企業表彰など使用目的は、多彩にあります。既製品のメダルに比べて、存在感があり記念に残るオリジナルメダルは、近年急速に専門業者に依頼する数が増加してきています。既製品のメダルの場合には、メダルの裏側に文字を彫刻するだけですので、受賞した方の感動はオリジナルメダルの方がはるかに大きいからでしょう。他にも、子供の習い事や教室でもオリジナルメダルを広く活用してきています。これは、オリジナルメダルの授与により子供のやる気を引き延ばすのも目的です。さらに、成果をしっかりとあげられるような子供の意識づけにも役立っているわけです。
何となく、オリジナルメダルの制作というとスポーツでの栄誉を称える時に使用するイメージの方が先行してしまいますが、実はそれだけではなく多彩な活用シーンがあることが分かります。従来は既製品のメダルが主流でしたが、現在では専門業者に依頼するとオリジナルメダルが格安で高品質なものを入手できる時代になってきたこともあり、様々な活用シーンが一気に広がってきたわけです。

もらった人も喜ぶオリジナルメダル

趣味のサークルの競技会や子供のイベントなど、ちょっとした時にメダルがあると、優勝者も喜んでくれます。買ったメダルでは味気ないですから、オリジナルメダルを作って優勝者を祝ってあげましょう。そんなオリジナルメダルは、専門業者に依頼すれば簡単に作ってもらえます。デザインなどの相談に応じてくれて、世界に1つしかないメダルだって作れてしまいます。

特に子供の行事などに使うオリジナルメダルなら、かわいい絵柄などを入れると喜んでもらえます。デザインだけでなく、メダルの素材などにもこだわって作ることができますから、記念に残るメダルになります。業者なら特殊な機械などを持っていて、様々な加工などを施すことができます。値段重視で汎用的なタイプを選ぶこともできますし、個性重視で素材やリボンなどまでこだわった一品を作ることだってできます。

初めてだとどんなメダルがいいのか迷ってしまう人もいます。そんな時には業者に相談に乗ってもらいましょう。良心的な業者なら、形やデザイン、予算などに応じてアドバイスしてくれますから、初めての人でも安心です。ネットで専門業者を探せますから、比較してみて料金や納期などを考えながら、一番ベストだと思う業者に依頼しましょう。

Contents

Recent News

TOP